クオレ

ここでは、大阪にある老人ホーム「クオレ」の特徴や費用など、施設に関するさまざまな情報をまとめて紹介しています。

大阪の老人ホームクオレの特徴と施設のこだわり

クオレでは介護職の半数以上が介護福祉士の資格を所有しており、残された身体機能を最大限生かしながら、衰えた機能を少しでも回復させて自立した生活リハビリに力を入れています。

提携している病院が往診に対応してくれるだけでなく、日中は看護師が常駐しているので万が一体調の変化があった場合でもすぐに適切な処置を行うことが可能です。

施設に入居したときは車いすが手放せない生活だったのに、リハビリを行っていくうちに衰えていた筋力が回復したケースもあるほど、その効果は実証済み!

自宅で利用していた思い入れの家具や品物を持ち込みすることが可能なので、今まで住み慣れた環境とほとんど変わらない雰囲気で施設での生活が始められます。

施設全体はアットホームでゆったりと過ごせるようになっているので、介護度が高い入居者の方でも安心した生活を維持することが出来ると思います。

入居者の口コミ情報

  • 定期的にイベントも行っているので、自宅で1人でいるよりは毎日がとても充実しています。最初は共同生活に不安がありましたが、スタッフの方々のサポートのお蔭で楽しく過ごしています。
  • スタッフの人数も十分にいるので手厚いサポートが受けられると感じています。他の施設と比較するとリハビリ施設が整っているので、今まで無理だとあきらめていたことも、少しずつチャレンジしているようです。

利用料金

  • 入居時費用:0円
  • 月額利用料:152,080円 (賃料・管理費・食費込み)

※別途、介護保険一部負担金などが必要

入居条件

  • 対応年齢:65歳以上
  • 介護レベル:要介護1~5 ※認知症受け入れ可能

施設情報

所在地 大阪府堺市西区鳳西町2-89-7 (クオレ堺鳳)
アクセス JR阪和線 「鳳駅」から徒歩約13分
施設種別 グループホーム
居室数 18室
居室面積 10.80m2

目的別大阪の有料老人ホーム一覧

費用が良心的

設備が充実

医療体制が
整っている