musubiまちの家

ここでは、大阪の老人ホーム「musubiまちの家」の特徴や費用など、施設に関するさまざまな情報をまとめて紹介しています。

musubiまちの家の特徴と施設のこだわり

musubiまちの家は、高齢者の生活を演出するという独自の考えでプロデュースされた、従来の介護施設とは異なる介護スタイルを取り入れたサービス付き高齢者向け住宅。

アシスタントと呼ばれる介護スタッフは、今出来る入居者の生活力を最大限に発揮させるようなサポートを第一に、すぐに手を貸すのではなく「待つ」という姿勢を大切にしながら介護を行っています。

食事に関しても、少し元気がない時でも美味しいものを食べると自然と気持ちが和らぐというコンセプトを大切に、高齢者が楽しめるメニューを取り揃えています。

終末期医療と緩和医療に対応している医療施設を併設しているので、医療依存度の高い方の受け入れなど第二の人生を最後まで完全バックアップしてくれるので、途中退居することもなく安心した暮らしが保証されています。

入居者の口コミ情報

  • 他の介護施設とは異なる介護システムに興味があり、見学会に参加したところアシスタントの方がとても穏やかで見守るようなサポートをしていたので、父をこちらでお願いしようと決断しました。
  • 高齢者に優しい食事が母も気に入ったみたいで、毎回残さずに食べているそうです。家庭では感情的になってしまいますが、こちらのケアは本人の能力を最大限に生かしてくれるので好感が持てます。

利用料金

  • 入居時費用:0円
  • 月額利用料:152,250円~ (賃料74,000円/管理費19,000円/食費37,650円/生活支援サービス費21,600円)

※別途、介護保険1割負担分と光熱費、おむつ代などの消耗品費、医療費などが必要

入居条件

  • 対応年齢:65歳以上
  • 介護レベル:要介護1~5

施設情報

所在地 大阪府東大阪市中鴻池1-7-30
アクセス JR学研都市線 「鴻池新田」駅から徒歩7分
施設種別 サービス付き高齢者向け住宅
居室数 28室
居室面積 18.00m2~20.31m2

目的別大阪の有料老人ホーム一覧

費用が良心的

設備が充実

医療体制が
整っている